五十里ダム

下流より堤体を眺める
紅葉の時期から若干外れた?
展望台より堤体を望む
これはノーマルのレンズで撮影。
展望台より堤体を望む
そして広角レンズで撮影。 やっぱりダム撮影に広角レンズは必須かな?
展望台より堤体を望む
112mと言う提高は今となってはそこまで巨大ではないが、 建設当時は重力式コンクリートダムとしては日本一の背高ノッポであった。
天端より減勢工付近を望む
ダム直下では何かの工事をしていた。
工事中・・・
下のコンクリートを引っぺがしてまで何をするのだろうか。
ちなみに写真右に写っている建物が新設されたコンジットゲート。
紅葉
惜しい事に、カメラの性能が低いので紅葉の素晴らしさは伝わりません。。。
天端
紅葉の時期と重なってか、沢山の観光客で賑わっていた。
外国人のダムマニア(ただの観光客です)もちらほら。・・・
←Back Next→  Here is page 1/3.