DamJapanトップDamJapanいわて湯田ダムその1/ その2(ここ)/その3





湯田ダム

湯田ダム/ゆだだむ
info:北上川5ダムの中で一番大きいダム
所在地:岩手県和賀郡湯田町大荒沢
年季の入った案内板 んー、こんな所にも歴史を感じます。
天端 カップル?新婚さん?と両親で記念撮影をしてました。ん〜、とってもほのぼの。
減勢工はどこ? 減勢工はあるにはあるのですが、この放流で見えなくなっています。 パンフレットによれば高さは6m程と結構小さい。
クレストゲート ラジアルゲートが良く見えます。巻上機もむき出し〜。このクレストゲート使用している のを見てみたいのは山々なんですが、湯田ダムはどんなに頑張っても400tしか放流 できない(と言うか放流してはいけない決まりになっている)ので到底叶いそうにありません。 管理所の人曰く「そんな放流したら下が大変な事になるよ」と笑っていました。確かにそうです。
えっ・・・ 堤体に付いていたこの階段、階段と言うか梯子に近いかも・・・ 足場も小さいし、降りるのは怖そう。
湯田だむ んー、実に良いです。もう1度是非とも来たい。
ちなみに、写真左の堤体にへばりついてるのが上の階段です。
錦秋湖 訪問した時の時間が遅くなってしまったので夕陽ぎみ。でもそれが かえって何処か幻想的。
この湖では1970年に国体ボート競技が開催されています。
県営発電所? 写真中央の設備は県営の発電所だったかな? 風の無い水面に景色が 写って綺麗・・・
何じゃこりゃ? 天端の端っこに置いてあった謎の物体。何だろ・・・
建設中に使った何か?
←Back Next→  Here is page 2/3.

DamJapanトップDamJapanいわて湯田ダムその1/ その2(ここ)/その3