DamJapanトップDamJapanふくい> 石徹白ダム1 > 2

DamJapan topDamJapanFukui> ItoshiroDam1 > 2


石徹白ダム/Itoshiro Dam


豪快に 豪快に 今年は全国的に雪解けが遅く、丁度今頃がピークの様です。
かなり盛大に越流しています。
残念ですが、まぁこれは仕方が無いとあきらめます。
写真を見ても分かる様に、欄干がやや低い位置にあるので一歩間違えま 下に落ちてしまいそう。
天端は立ち入り禁止 天端は立ち入り禁止
険道127号線 険道127号線 ずばっと県道が川を渡っています。この県道はここまでは妙に高規格なんだけど、ここから先は まさに険道。
もしや予算が付いてないとか。

あの橋がダムを正面から眺められるベストスポット。
ほんの数キロ走れば岐阜県。急峻な山々へと道は続いています。 上流を眺める 上流を眺める
大瀑布 大瀑布 ゲートレスだと味気無いイメージがあるけれど、ここではそんな感じは風格と迫力で吹き飛んでしまう。
右端の水流は維持用水の放流だろうか。
まさに人工の名瀑とでも言おうか。大胆かつ美しい。
それに加え、川の水がとても綺麗で澄んでいるのも更に良い。

川に目をやるとどうやら減勢工が隠れているらしく、ちゃんと左側に水流が 調節されている。これこそ縁の下の力持ちってとこか。
縦でもう一枚 縦でもう一枚
仮排水トンネル? 仮排水トンネル? あれは仮排水トンネルなのか何なのか・・・ こればっかりは分からない。


石徹白ダム諸元/ItoshiroDam Spec
ダム名称/Name石徹白ダム/ItoshiroDam
ダム形式/Type重力式アーチ/GravityArch
ダム湖名称----
河川/水系::River/Water system九頭竜川水系石徹白川
所在地/Address福井県大野市三面
着工年/完成年
Year of starting constructing/
Year of completion
1965年/1968年
主な使用目的/Use of dam発電のみ
提高/Height32m
提頂長/Width113.6m
堤体積/Volume of the Dam2万立方m/20000m3
総貯水量/Volume of the lake146万2千立方m/1462000m3
有効貯水量----立方m/----m3
流域面積----ku
湛水面積----ha
管理/Administers 電源開発(株)
本体施工者飛鳥建設

大きいだけが魅力的なダムじゃない。そんな事を感じるダム。


ダムのちょっとした印象
雰囲気★★★★★
ユニーク度★★★★☆
ダムの開放度★★☆☆☆
アクセス度★★★★☆

楽にアクセスしたいのであれば、R158九頭竜方面からのアクセスがお薦め。
険道好きや、大自然を味わいながらのドライブがしたい人はここで記した岐阜県側からの
アクセスがお薦め。ただしこちらは道路状況があまり良くないので事前調査をしっかりと。

ダム施設情報
駐車場/Parking
天端の見学×
PR展示館など×
ダム正面からの撮影






DamJapanトップDamJapanふくい> 石徹白ダム1 > 2

DamJapan topDamJapanFukui> ItoshiroDam1 > 2