DamJapanとちぎ/黒部ダム



大正元年に完成した、日本初の発電ダム。
しかも発電ダムとしては日本最大だったそうです。
富山には「黒部の太陽」でも有名なアーチ型の巨大ダム(提高日本一)が有名だが、
こちらの方が歴史がある。
石でできた堤体等、とても綺麗に作り込まれていて美しい。
しかも微妙にアーチ型。
とても美しい。
決して大きくは無いが、とても凝った作りで、一見の価値ありです。





 







びゅーんと飛ばした結果、たった10分で到着(笑)
ちょうど川治ダムと川俣ダムの中間くらい。
















暗くなり始めたので、シャッタースピードが
遅めです。
これは河川維持放流?

















微妙にアーチってるのが分かると思います。


















東電ダムにつき物なこの看板。
















上流を望む。
目の前に見える橋は鉄道橋みたいですが
道路です・・・・ って
水はどこ??
ただの川ぢゃん。
















石畳+紅葉が美しい〜
















下流を望む。
紅葉美すぃ・・
下の鉄管は一番左の発電取水用のゲート
から採った水をきぅ側発電所送る物。

















ゲートを望む。
1番左のゲートが開いているのがお分かりでしょうか?

















Nagano号(仮称)と黒部ダム。
大きさの比較にでもどうぞ・・・

















上の写真右端に写っているモニュメント(?)
完成時の水門の巻上げに使用された歯車の一部です。