DamJapanトップ/DamJapan topDamJapanにいがた/DamJapanNiigata
黒又川第一ダム(ここ)/Kuromata Riv.Dai-IchiDam(Here)> その2::2page/3pageその3::3page/3page





黒又川第一ダム

黒又川第一ダム/くろまたがわだいいち-:Kuromata Riv.Dai-IchiDam
info:上流の黒又川第二ダムと揚水発電を行っていたとか。
所在地:新潟県入広瀬村(現在は魚沼市)大栃山
黒又川第二ダムへは行けません。 現在時刻11:00P.M カッサダムオフミの後、十日町、川口町と通り ここまで着た。今夜の宿はM35ステージア(笑)
どこぞやの掲示板で事前に知っていたとはいえ、やっぱり通行止めだった。
黒又川第一ダムに到着。時刻は23:21 黒又ダム付近からはゆっくり走って 30分はかからない。
しっかし結構おっかない道で、うねりは激しいわ道幅は狭いわ・・・
しかもダム直前に冷気(かなり冷たいので霧状になって道路に 出てきていて結構驚いた。)の噴き出している謎の場所もあったし。
到着!
朝だ! 翌8:00P.M 夜はダムの向こう側から話し声が聞こえ(かなり静かだから聞こえる)たと 思ったら車が上流方面から天端を渡って来て「一体何者ぞ!」と驚きました(だって夜の11時過ぎ ですよ?)
この後ろに写っているのは電源開発のヒトと車。何か作業がある様です。日曜日なのに・・・
なんと駐車場がクルマで埋まっています。昨夜は1台も居ませんでしたが、朝起きたらこんな風に。
みーんなダム好きと言うワケではなく、どうやら釣りの様です。県内ナンバーもさる事ながら、 県外ナンバーも結構居ます。(ちなみに父によれば、朝の5時くらいから 車が来はじめたらしい)
満車です。
散策開始 ダムをお散歩です。朝のダム湖はすがすがしい・・・ と言いたい所ですが、 この時間なのにとっても暑い! 新潟県は夏は東京よりも気温が高い事も珍しくありません。結構 高温多湿の県なんです。夜は涼しかったですが(この辺が東京との違い)

だから米が美味しいのだと思いマス。
発電所の取水口です。何やら作業中の様です。 発電所取水口
何してるの? やっぱり何かしています。メンテナンス?さっきの電源開発のクルマもここに置いてありました。 ちなみに新型プラドでした。(お値段は300万〜) 潤ってるナァ・・・

で、この写真を撮ってもうちょい奥へ行ってみるかと思い歩いていると、電源開発の人が 走ってきて、「すいません、ここは立ち入り禁止なんですが・・・」
と言われ、「あ、そうですか。すいません。」としぶしぶ戻りました。
でも車両通行止めとは書いてあったけど、一般者通行止めとはどこにも書いてなかったぞ!コラッ!
何であそこで「人間は入って良いんじゃないんですか?」と聞いておかなかったのか。ちょっぴり後悔。
取水口所脇から見たダム。お水一杯ですが、取水口の水の跡を見るともっと水が有る時も 有りそうです。 水分たっぷり
何してるの? ダムを横から眺めたのですが、木が邪魔で良くわかんない写真になっちゃいました。
47歳。大分苔が多いですね。
完成した年には、スプートニクス1号が発射されたり、世界初のインスタントラーメンが 発売されたり東京タワーが完成したり・・・ 
小室哲哉とかシャロン・ストーンが生まれた年でもあります。
結構広いです。軽自動車なら離合できるかな〜 天端

DamJapanトップ/DamJapan topDamJapanにいがた/DamJapanNiigata
黒又川第一ダム(ここ)/Kuromata Riv.Dai-IchiDam(Here)> その2::2page/3pageその3::3page/3page