DamJapanトップDamJapanぐんま> 霧積ダム

DamJapan topDamJapanGunma> KirizumiDam


     

霧積ダム/KirizumiDam

県道からダムを眺める 高さは無いが横が長いので結構大きなダムに見える。そして結構カッコイイ。
車一台が余裕で通行できる幅があります。ステージアでもよゆ〜 天端を眺める
下流を眺める とても緑が深い。深緑・・・ そんな言葉が似合う。
霧積川はすぐ下で深い緑に飲み込まれてしまっている。
何と常用洪水吐から放流していました。左右の壁に挟まれ、横から見た時は 全く気が付きませんでした。 天端から洪水吐を眺める。
霧積湖 季節柄水位が大分下げられています。上流には霧積温泉と言うひっそりとした温泉宿が 幾つかあるだけで、それ以外は何もありません。静かですのー・・・
天端の向こう側には管理所があります。 天端インクラインを眺める
県道からダムを眺める やっと見つけた撮影場所ですが、こんなもんしか見えません。 分かったのは常用洪水吐の予備ゲートが赤なのと、選択取水設備がある事くらいでしょうか。
下からダムを眺められないかとナビを頼りに探してみましたが、ご覧のとおり 堤体の少し手前でフェンスによってガードされていました。まぁ、下流を眺めた 時点でそんな道なんて無い事に気付いても良かった訳ですが(汗) 木々の向うにはダム
崖が・・・ こんな道を行ってまで・・・ って感じですね。ダムを見るためなら未舗装路だって・・・!
みたいな(笑)
廃線になった信越本線。しかしその線路には架線が残っています。んー、謎。
ちなみに帰りに撮影しました。
県道沿いの信越本線


霧積ダム諸元/Kirizumi Spec
ダム名称/Name霧積ダム/KirizumiDam
ダム形式/Type重力式コンクリート/Gravity
ダム湖名称霧積湖/Lake Kirizumi
河川/水系::River/Water system霧積川/利根川水系
所在地/Address群馬県碓氷郡松井田町大字坂本
着工年/完成年
Year of starting constructing/
Year of completion
1968年/1975年
主な使用目的/Use of dam洪水調節,農地防災,不特定,河川維持用水
提高/Height59m
提頂長/Width305m
堤体積/Volume of the Dam19万6千立方m/196000m3
総貯水量/Volume of the lake250万立方m/2500000m3
有効貯水量210万立方m/2100000m3
流域面積20.4ku
湛水面積13ha
管理/Administers 群馬県
本体施工者佐田建設・佐藤工業



個人的ダム評価/Evaluation of personal dam
雰囲気/Atmosphere★★★☆☆
ユニーク度/Unique★★★☆☆
ダムの開放度/Open★★★☆☆
アクセス度/Access★★★★☆



ダム周辺情報/Information on local facilities of dam
駐車場/Parking
天端の見学/Visit of dam
PR展示館など/Visitor center etc×
ダムの正面かの撮影/Can the dam be looked at from the front×

駐車場はどうだったか・・・ 曖昧です。スイマセン・・・



DamJapanトップDamJapanぐんま> 霧積ダム

DamJapan topDamJapanGunma> KirizumiDam