DamJapanトップDamJapanぎふ> 御母衣ダム1 > 2 > 3

DamJapan topDamJapanGifu> MiboroDam1 > 2 > 3





御母衣ダム/MiboroDam"

御母衣ダム/みぼろ:MiboroDam
info:電源開発の発電専用巨大ロックフィルダム。ダム湖岸にはあの有名な荘川桜が。
所在地:富山県南砺市大字祖山字大沼
東海北陸道 高山から国道で行く事も可能でしたが、ココでは時間短縮の為に東海北陸道を使用しました。
でも対面通行だから国道と大差無かったかも(笑) 追い越し車線でフル加速で抜かしても遅いクルマが また前に・・・
高速を降りてからはR156をのんびり走ります。 と言うか、遅いクルマが多いので強制的にのんびり走らされます(笑)
クルマさえ居なければ道も広くて飛ばせるルートなのに・・・
夏のR156
夏だ! この橋で御母衣湖を渡ります。この橋を越えると国道は湖沿いにトレースし、スノーシェッドが 続きます。ここからダムまでは道幅も狭く、路面も荒れている上になお且つお盆だと言うのに大型ダンプが多く、 スピードダウンを強いられます。所々かなり狭いトンネルもあり、そこでダンプなんて来ようものなら 冷や汗モノです(笑)
これも東海北陸道が全通すれば解消するハズです。特に大型車は激減すんじゃないでしょうか。
途中ダムが眺められる所が有ったので、車を道路脇のスペースに停めたのは良いんですが・・・
あまりにもクルマが多くて道の反対側になかなか渡れません(笑)
やっと渡って撮った写真がこれです。水が青く、透き通っていてとても気持ちが良いですヽ(^。^)ノ
盛夏の御母衣湖
望遠で御母衣 ここから見ても大きいダムなのが見て取れます。
それにしても左側の山の送電線の量は凄い・・・
スノーシェッドに入る直前にダム方面に入る道があり、ダム近くに入れます。 でもやはり国道の交通量がとても多いので右折するのも結構大変です。

そしてダムに到着してまず目に付くのがこの巨大なゲートです。
巨大なゲート
何もかもが大きい御母衣ダム そしてこの超巨大な洪水吐と
そして巨大な堤体です。 堤体をダム湖側より

DamJapanトップDamJapanぎふ> 御母衣ダム1 > 2 > 3

DamJapan topDamJapanGifu> MiboroDam1 > 2 > 3