DamJapanトップDamJapanあきた玉川ダムその1(ここ)/ その2(ここ)





玉川ダム

玉川ダム/たまがわ-
info:ダム上流の玉川温泉は全国的に有名。
所在地:秋田県仙北郡田沢湖町田沢
天端からダム管理所を眺める 白いモノは雪です。かなりの量があります。
写真右にある資料館はギリギリ閉館時間に間に合いませんでしたが、係の人が 鍵を閉める直前だったので何とかパンフだけはgetできました。でもあまりにもショボかった・・・  多分もっとちゃんとしたのが中にあるんだと思います。
これはここにもう1回来なさいと言う神の声か(爆)
このダムは堤体内見学も受け付けていて、多分その際に写真上に写っている通路を通る んだと思います。静岡県の長島ダムにも同様の通路がありました。
長島ダムのほぼ同アングルの 写真

天端にビデオカメラ持って何か挙動不審で放流を撮影している人が居て、思わず和歌山県の某氏かと 思いましたが違いました。某氏はもっと落ち着いています(笑)
放流しているせいもあり、下を覗きこむと強い風が吹いてきます。
天端から減勢工付近を眺める
”玉川ダム”の看板 この写真を撮っていると、さっきパンフをくれた管理所のおじさんが自転車で(広いもんね)見回り に来ました。そこを捕まえて(笑)幾つかお話をば。
・今年は雪が多くて雪解けの流入量がかなり多い。(100tくらい)
・それに加えて雨なんて降ったら大した量じゃなくても大変。
・見学は受け付けてるけど、平日だけ。

色々聞いて見たかったのですが、委託の方だそうであまり話を聞けませんでした。
国道を北上するとレストランがあり、その裏にはこれまた公園があり 湖面近くまで行ける様になていました。手前にでかでかと写っているのは またまた雪。除雪した雪みたいです。

そうこうしてる間に日が落ちてかなり冷え込んできました。
さぶぅ・・・ ぶるっ!
冬にも来てみたいナー(´ー`)
夕暮れの玉川ダム
湖の色 ダム湖の水の色はこんな感じ。中和と言っても群馬県の品木ダムとは方式が違うので 色が変わる事はありません。四万川ダムや中之条ダムの湖の色にそっくり。
晴れた昼間に行けばもう少し湖の色が伝わったかな?と思います。 あおあお


玉川ダムスペック
ダム名称玉川ダム
ダム形式重力式コンクリート
ダム湖名称宝仙湖(ほうせん-)
水系/河川玉川/雄物川水系
所在地秋田県仙北郡田沢湖町田沢
着工年/完成年1973年/1990年
主な使用目的不特定用水,河川維持, 不特定,河川維持,かんがい,上水道,発電用水
提高100m
提頂長441.5m
堤体積1150千m3
総貯水量254000千m3
有効貯水量229000千m3
流域面積287km2
湛水面積830ha
管理東北地方整備局
本体施工者鹿島。奥村・地崎

このダムはRCD工法で作られています・・・ どんな工法だかは知りませんが(;´,_ゝ`)キ、キニシナイ...

個人的ダム評価
雰囲気★★★☆☆
ユニーク度★★★☆☆
ダムの開放度★★★★☆
アクセス度★★★☆☆

R341は良い道でした。是非とも玉川ダム以北にも行ってみたいです。


ダム情報
駐車場
天端の見学
PR展示館など
ダムの正面かの撮影

展示館はどう言う所なのかな?気になる・・・



DamJapanトップDamJapanあきた玉川ダムその1(ここ)/ その2(ここ)